ドーパミンとは?一体何なのでしょうか?

 

ここでは、「やる気ホルモン」と言われているドーパミンについて
簡単に話していきたいと思います。

 

 

最近では、いろんなところでよく聞くようになったので、
ドーパミンという言葉ぐらいは聞いたことがありませんか?

 

 

これは、私たちの脳から出る物質でホルモンの1種です。

 

「快楽ホルモン」とも言われていて、私たちに快楽をもたらし、
同時に、「やる気・集中力・強い意思力」を強化してくれたりもします。

 

快楽に溺れてしまう場合や、依存症になってしまっている状態は、
このドーパミンの過剰な分泌が起きています。

 

 

パチンコ・買い物・アルコール・SEX・ドラッグ・過食・・・・。

 

依存症になってしまい、暴走してしまうことは日常に頻繁に起こることです。

 

 

中毒性が強く、自分の意思では止めることができない状態になってしまっているのは、全てドーパミンが原因と考えても間違いありません。

 

それほど強く、私たちの行動や意思決定に影響を及ぼしているのです。

 

逆に、「なかなかやる気が出ないんです」というような人の場合、
このドーパミンが出ていないことが原因だと考えられますね。

 

ということは、これをうまくコントロールすることができれば、
「やる気・集中力・強い意思力」もコントロール可能ということになるわけです。

 

意志力を強くする為には、強い精神力と根性が必要だと思っているかもしれませんが、実はそういったものとは全く関係がありません。

 

 

このサイトでは、時代遅れの単なる精神論ではなくて、
科学的に意志力を強くする方法をできるだけ詳しく解説しています。

 

脳科学心理学大脳生理学などの知識から、実際使える知識をピックアップしていきますので、あなたの仕事や人生に役立ててくださいね。

 

このサイトを読み終えたとき、あなたの意志力がコントロール可能だということが、
理解できると思います。

 

後は、それをあなたが実行するだけです。

 

 

 

まずは、ドーパミンについての知識を完全に理解して下さい。

 

そしてドーパミンが出ている状態になったときに、それを意識するようにして下さい。

 

「あ、今ドーパミンが出ているから、こんなにやる気があるんだ」
「このやりたい衝動は、ドーパミンが引き起こしているんだ」

 

という感じで考えるクセをつけることです。

 

すると自分を客観的に見れるようになって、自分ではコントロールできないように思うことも変えることができるようになります。

 

 

では、始めていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

  簡単なお小遣い稼ぎから、自由な人生を手に入れるまで幅広く、
  パソコン1つあれば世界のどこにいても稼げる方法を解説しています。

 

  今、期間限定で、
  「モチベーション管理」の音声や
  「Twitterをビジネスに活かす方法」のレポート
  「情報ビジネスの基礎知識」の音声とレポート
  をプレゼントしています。

 

  脳科学やビジネスのレポートも製作中です

 

  興味のある方は下記から無料講座に登録して下さいね。

 

 

スポンサードリンク

ドーパミンとは?増やす方法と過剰と不足の症状を考える記事一覧

幸せはあなたの脳から出るドーパミンが決める幸せになりたい、幸せな人生を送りたい。そう思わない人は、よほどの変態でない限りいないですよね。笑そして、どこかに幸せを求めて生きているのですが、脳科学的にみれば人間の幸せな状態というのは、脳内からドーパミンが分泌されたときなんです。幸せはどこかにあるものではなく、誰かが与えてくれるのでもなく、「あなたの脳の中にある」ということです。ドーパミンの分泌=幸福感...

ドーパミンの強化サイクルやる気やモチベーションは脳のある部分が刺激され、ドーパミンが出ることで引き起こされます。そして、その刺激は報酬によって与えられます。脳にとっての報酬とは、「楽しかったり」「嬉しかったり」「達成したり」「褒められたり」「愛されたり」すること。例えば、給料が出ない会社で働き続けれないのと同じで、私たちの脳も報酬をもらわないと働いてくれません。やる気を起こしたり、モチベーションを...

明確な目標設定がドーパミンを分泌させる昔から、「目標を決める」のは大切ですよと言われてきたと思うのですが、それはドーパミンの性質を考えると、まったく正しいのです。『ワクワク』『ドキドキ』するときはドーパミンが出ているときです。一番わかりやすい例で言うと、宝くじを買って、「当たったらどうしょう」と想像するだけで『ワクワク』『ドキドキ』してきますよね。要は、私たちは『こうなるかも』とイメージするだけで...

ドーパミンはあなたのガソリン目標を立てる事でドーパミンが出るという事は理解できたと思うのですが、ただ1つ問題があるのは、ドーパミンというのは長続きしないということです。だから、車のガソリンのように、こまめに補給してやる必要があります。それが、「目標を再確認するということ」になります。初めに目標を立てたとき、ドーパミンが出てきます。しかし、しばらくするとすぐに出なくなってしまうのです。そうなるとやる...

ドーパミンを出す為には楽しむことが大切ですこれは脳の働きを考えれば、非常に重要なのですが、ドーパミンは楽しむ事で分泌されます。逆に、苦しい事や嫌な事を感じると、ノルアドレナリンというホルモンが出るのです。このノルアドレナリンに関して、ここでは取り上げませんが、別の記事で詳しく解説したいと思います。人間の脳は快を感じると、さらにそれを求めようとして、不快を感じるとそれを避けようとします。例えば、バイ...

脳にご褒美をあげるとドーパミンが出てさらにやる気が出る達成のお祝いは盛大にして、自分にご褒美をあげてください。例えば、プロ野球で優勝したチームはビールかけというのをやりますよね。あれはわかってやっているのかはわかりませんが、とても利にかなった方法なんですね。ああやって目標達成できたときに、たくさんの人と一緒に派手にお祝いをすることで、脳は、また来年もこれをやりたいとドーパミンをたくさん出し、新たに...

達成したらすぐに新しい目標をたてる私たちの脳は非常に欲張りなのです。常に「もっともっと」という感じで、新たなものを求めていきます。しかし、目標を達成したらドーパミンは出なくなります。よく、燃え尽き症候群などと言いますよね。まさに頑張り続けてドーパミンを出し続けてきた人が、急に引退したり、定年退職したりするとドーパミンが出なくなり、気力を失った結果、うつ病になったりするのです。そのストレスにより、癌...

目標達成のプロセスを繰り返すあなたのモチベーションを継続する為には、目標を達成して快感(幸福感)を感じ、そして更に新たな目標を設定し、また達成するという繰り返しをすることです。このドーパミンの強化学習のサイクルを回し続け、成功へのステップを上がり続けることで、仕事の成功もプラベートの充実も手に入れることができるでしょう。「なぜあの人は、あんなに頑張れるのだろう?」「なぜ、あんなすごい結果が出せるの...

やる気・集中力・記憶力はドーパミンによって強化されるずっと考えていた問題が解けた瞬間の喜びは何ともいえないものです。いわゆる達成感と呼ばれるものかもしれません。では、その喜びはどこから湧いてくるのでしょうか?それこそがドーパミンが脳内に分泌された喜びなのです。ドーパミンが分泌されると快楽を得ることができます。私たちの脳は、ドーパミンが分泌された時、どんな行動をとったかを克明に記憶し、何度でも再現し...

喜びがないとドーパミンの強化回路は回らない勉強ができない子供は、ドーパミンの強化サイクルが機能していません。本来、人間の脳というのは自発的なもので、強制されたからといって、がんばれるものではないのです。「早く勉強しなさい」「もっとがんばりなさい」「さっさとやりなさい」・・・子供をやる気にさせるために、叱咤激励する親や先生は多いですが、やる気ホルモンドーパミンの性質から見れば、逆効果だといえるのです...

苦労の末やり遂げたことでしか脳は喜ばないのです私たち人間の脳というのは、簡単にできることを続けても脳は喜びません。なぜ喜ばないのかというと、脳にとっての最高の報酬であるドーパミンが出ないからです。ドーパミンは、できるとわかっていることを成し遂げても放出されません。できるかどうかわからないことにチャレンジして、苦労の末それを達成したときに、大量に分泌されるのです。「え、俺ってこんなこともできたんだ」...

ドーパミンが不快な仕事を楽しい仕事に変えてくれるサラリーマンをしていると、「やりたい仕事」ができている人なんてまずいないでしょう。圧倒的に「やりたくない仕事」がほとんどだと思います。そんなときに無理してやり続けると、ストレスがたまってしまい、最後に限界を超えた瞬間、うつ病などになってしまうのです。本人は、まさかそんなことになるなんて思いもしなかったのにです。このような不快な仕事をうまくやりこなすた...

バランスのとれた適度な目標がやる気をかき立てるドーパミンを分泌するうえで、「目標設定」はかなり重要です。しかし、この目標があまりにも簡単だと、ドーパミンは出てきません。逆に、絶対に達成は不可能というときも、うまく出すことができないのです。難しそうだけれども、頑張ればクリアは可能という「適度な目標」が設定されたとき、ドーパミンが最もたくさん分泌され、やる気も引き出されます。例えば、TVゲームで敵のボ...

タイムプレッシャーがあなたの脳力を高める人間の脳は、負荷をかけることで、どんどんパワーアップします。逆に負荷をかけない生活を送っていれば、衰える一方になります。これは、年齢は全く関係ありません。しかし、さらにその脳力を高めるには、時間的なプレッシャーをかけることが大切になってきます。時間的な制限をもうけることで、私たちの脳はより進化するようにできているのです。信じられないかもしれませんが、脳は「よ...

ドーパミンを理解すればモチベーションをコントロールできる人間がやる気になるときって、どんなときだと思いますか?