モチベーション管理と脳の知識を学びませんか

スポンサードリンク

 

変化する為の3つのステップ

 

 

では、これまで学んできた理論を実践するための方法を
ここでは学んで下さい。

 

あなたの生活を変える為には、
3段階のプロセスを踏んでいく必要があります。

 

それが、目標・真実・行動の3つです。
これら3つが全て必要であり、どれか1つだけでは機能しないのです。

 

 

 

第1のステップ「目標を設定する」

 

 

私たち人間は習慣で動く動物であり、
現状を維持したいという本能がある。

 

だから生活を変える為には、それだけの理由が必要なのです。

 

そこで、まず「自分が思っている価値基準に矛盾しないようにするには」
どうエネルギーを使うべきかを考える必要があります。

 

超高速で時間が流れていく現代生活で、
自分にとっての大事な価値基準を見つけ、
それらを優先して行動するにはどうすればいいかなんて、
考えている暇はありません。

 

だからこそ、家庭生活と仕事のそれぞれについて、
一番大事な価値基準を明確にしてイメージできれば、
「変化する」ことへの高いエネルギーが得られるようになるのです。

 

そして、人生において必ずといっていいほど起きてくる嵐のときにも、
自分が進むべき道を指し示すコンパスの役割を果たしてくれるのです。

 

 

 

第2のステップ「真実と向き合う」

 

 

自分の価値基準により目標が設定できれば、
あなたの現在の立ち位置を見定める必要があります。

 

毎日、どれだけアルコールを飲んでいるのか?
甘い物をどれだけ食べているのか?
上司や同僚、奥さん、子供との関係にどんなエネルギーを注いでいるのか?
仕事にどれだけ集中し、情熱を持っているだろうか?

 

などなど・・・
一度、自分の現状について書きだしてみてください。

 

 

4種類のエネルギー
それぞれについて分けて考えるとわかりやすいと思います。

 

 

 

第3のステップ「行動を起こす」

 

 

これは、先ほど書きだした「現在の自分」と「なりたい自分」との
溝を埋めていく為の具体的な作業をすることです。

 

別の言い方をすれば、現在のエネルギー管理を
理想的なエネルギー管理に変えるということ。

 

習慣には良いものと、悪いものがあります。

 

ネガティブな習慣が人生に悪影響を与えるように、
ポジティブな習慣は私たちを元気にしてくれるのです。

 

このポジティブな習慣を根付かせる為には、
その習慣が自分にとって大切な価値基準に裏打ちされていて、
その行動を細かく決めて、設定した時刻に正確に行うことが重要です。

 

 

古代の哲学者アリストテレスが言ったように
「人間とは、その人が繰り返しおこなっていることそのものである」

 

チベット密教のダライ・ラマは、
「絶えず慣れ親しみ、訓練することで、簡単にならないものはない
訓練を通じて人は変わることができる。私たちは自分を変えることができる。」

 

 

人は必ず変化することができるのです。

 

 

 

 

ビジネスに使える「心理学・脳科学教室」

〜身につければ人生が変わります〜

 

 

仕事をロールプレイングゲームのように楽しむ方法は?
AKB総選挙で起きたバンドワゴン効果とは?
脳科学と心理学が人生に役立つ理由とは?
エヴァンゲリオンと「ドーパミン」の関係とは?
ジャパネットたかたにみる「オマケ・無料効果」とは?
ドーパミンの過剰な分泌が「依存症」になる理由とは?

 

本講座は全10回が全て無料で受講できるようになっています
講座を受講しても解除はいつでもできるようになっています

 

 

 

スポンサードリンク