モチベーション管理と脳の知識を学びませんか

スポンサードリンク

 

豊かで、幸福で、生産的な人生を生きる為に

 

 

こんな理想的な人生を生きる為には、

 

目の前の問題に全力投球できる能力を持つと同時に、
定期的に心身を解き放ち、エネルギーの回復をはかる能力
持っている必要があるのです。

 

しかし、私たちの現実の生活は、まるでゴールのないマラソンを
自分の能力のレベルを超えて走っているような状態です。

 

 

十分な回復をせずにエネルギーを使い続けると、
「頭脳面」と「情動面」が限界になって、
エネルギーが出なくなってしまうというわけです。

 

逆にエネルギーをあまり使わずにいると、
「肉体面」と「精神面」が弱くなりエネルギーが出なくなります。

 

 

 

4種類のエネルギーについてはこちらを見てください。

 

4種類のエネルギー

 

 

 

どちらにしても、私たちはゆっくりと、
確実に、疲れ果ててしまうのです。

 

ここで、マラソンランナーたちの顔を思い浮かべてみてください。
彼らはみな痩せて、血色が悪く、
感情をあまり表に出さない人が多いですよね。

 

 

それと引き換え、短距離走の選手は全く逆で、
彼らは力強く、エネルギーに満ちているとは思いませんか?

 

 

この違いは、どこから来ているのか?

 

その答えははっきりしていて、短距離走の場合、
ゴールがわずか100メートル、200メートル先に見えている。

 

これがポイントといえるのです。
私たちの人生も、この短距離走のように生きるべきなのです。
限られた時間に全力投球し、その後は回復をはかる。
そして、その後新たな挑戦を続けていくのです。

 

これが理想形といえるのです。

 

 

この2つの能力を身につけて、それをビジネスに活かし、
成功を手に入れてみませんか?

 

 

その知識を手に入れる

 

 

 

 

 

 

 

スポンサードリンク